坂本 冬美

さかもと・ふゆみ

 

本名 坂本 冬美(さかもと・ふゆみ)
生年月日 1967年(昭和42年)3月30日
血液型 O型
出身地 和歌山県西牟婁郡上富田町
ヒット曲 あばれ太鼓 祝い酒
男の情話 能登はいらんかいね
火の国の女 夜桜お七
風に立つ 凛として
気まぐれ道中 羅生門
紀ノ川 また君に恋してる
ずっとあなたが好きでした 桜の如く
おかえりがおまもり 花はただ咲く
男の火祭り 北の海峡
愛の詩

 

言わずと知れた、演歌歌手の坂本冬美くんです。
1987年に発売されたデビュー曲「あばれ太鼓」が約80万枚売れる大ヒットとなり、たちまち演歌歌手の第一人者となりました。ぼくは、彼女の歌唱力は高く評価していたし、別嬪だとも思っていましたが、何故かファンになれませんでした。しかし、彼女が阪神ファンだと聞いてから、それまで以上に彼女に注目するようになり、彼女の歌を聴いているうちに、いつしか大ファンになっていました。
2014年11月には、兵庫県姫路市までコンサートを見に行きました。今まで、テレビでしか見られなかった彼女を目の前で見ることができ、感慨無量でした。そして、今年の7月10日、2度目のコンサート観賞(岡山市民会館)に行き、握手をしました。機会があれば、コンサートにもまた行きたいです。
彼女は、「日本レコード大賞」の最優秀歌唱賞は2度受賞したことがありますが、彼女の楽曲が大賞を受賞したことがありません。このような素晴らしい歌手が大賞を受賞したことがないというのは、非常に残念なことです。いつか、彼女の楽曲レコード大賞を受賞する日が来ることを祈っています。彼女の楽曲がレコード大賞を受賞し、阪神タイガースが優勝すれば、まさに二重の喜びです。その二重の喜びを、早く味わいたいです。

「好きな歌手、紹介」表紙へ戻る