KAJA

カジャ

 

KAJA(2006年7月8日、撮影)

 

本名 上浦 容充(かみうら・よしみつ)
生年月日 1951年(昭和26年)4月25日
血液型 AB型
出身地 大阪府
グループ名 KAJA&JAMMIN’
旧グループ名 ハイウェイ
持ち歌 EARTH SEASONS
RAINY LOVE KAWAITE-RU
FOR YOU BELIEVED
NOTHING SOMEBODY LOVES YOU
HA KA I MU-KANKAKU
HITORI

 

バンド「ハイウェイ」として、1981年に「ギラリ熱愛」という曲でメジャーデビューを果たしました。その曲は、日清食品「メンコク」のCMソングにも起用され、独特な歌声と抜群の歌唱力で支持を受け、FM大阪新人賞を受賞しました。その後、セカンドシングル「炎の夜」とアルバム「AGE」を発売したものの、1982年にハイウェイは解散しました。
ぼくは、「ギラリ熱愛」を気に入っていて、KAJAさんの歌唱力も高評価していたのですが、ハイウェイ解散後の消息が分からず、既に芸能界を引退したものと思っていました。ところが、2006年にインターネットで検索していると、KAJAさんの公式ホームページを発見し、ハイウェイ解散の2年後の1984年にレゲエバンド「KAJA&JAMMIN’」を結成し、また、ソロとしても活躍しておられることを知りました。そのサイトの掲示板に投稿すると、マネージャーの方から「近々、岡山県笠岡市でライブが行われる」というメールが届き、2006年7月8日、ライブの観賞に行きました。声はハイウェイ時代とほとんど変わらず、渋さが増し、素晴らしいライブでした。また、ハイウェイ時代の「ギラリ熱愛」のレコードジャケットも持って行きましたが、KAJAさんや他のお客さんたちに好評で、引っ張りだこでした。そして、往年のヒット曲「ギラリ熱愛」を特別に歌ってくれました。忘れられないライブになりました。(その後、2013年11月2日、2016年2月25日にもライブ観賞に行きました。)
KAJAさんは、現在もライブを中心に、精力的に活動しておられます。みなさんも、KAJAさんのライブに足を運んでみてください。ライブの情報は、KAJAさんの公式ホームページ(当ホームページの「リンクコーナー」参照)に記載されています。

「好きな歌手、紹介」表紙へ戻る