ザ・ベストテン

1981年、年間ベストテン

 

1位 ルビーの指環 寺尾 聰
2位 みちのくひとり旅 山本 譲二
3位 長い夜 松山 千春
4位 奥飛騨慕情 竜 鉄也
5位 ハイスクールララバイ イモ欽トリオ
6位 街角トワイライト シャネルズ
7位 ブルー ジーンズ メモリー 近藤 真彦
8位 守ってあげたい 松任谷 由実
9位 スニーカーぶるーす 近藤 真彦
10位 ヨコハマ・チーク 近藤 真彦
11位 夏の扉 松田 聖子
12位 ギンギラギンにさりげなく 近藤 真彦
13位 メモリーグラス 堀江 淳
14位 恋=Do! 田原 俊彦
15位 シャドー・シティ 寺尾 聰
16位 ツッパリ High School Rock'n Roll (登校編) THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIAL
17位 チェリー ブラッサム 松田 聖子
18位 シンデレラ サマー 石川 優子
19位 ブギ浮ぎ I Love You 田原 俊彦
20位 人生かくれんぼ 五木 ひろし
21位 まちぶせ 石川 ひとみ
22位 白いパラソル 松田 聖子
23位 ハリケーン シャネルズ
24位 港・ひとり唄 五木 ひろし
25位 お嫁サンバ 郷 ひろみ
26位 もしもピアノが弾けたなら 西田 敏行
27位 キッスは目にして! ヴィーナス
28位 すみれ色の涙 岩崎 宏美
29位 サヨナラ模様 伊藤 敏博
30位 サンセット・メモリー 杉村 尚美
31位 ス・ト・リ・ッ・パ・ー 沢田 研二
32位 風立ちぬ 松田 聖子
33位 キミに決定! 田原 俊彦
34位 ペガサスの朝 五十嵐 浩晃
35位 悲しみ2ヤング 田原 俊彦
36位 少女人形 伊藤 つかさ
37位 渚のラブレター 沢田 研二
38位 万里の河 チャゲ&飛鳥
39位 眠れぬ夜 西城 秀樹
40位 ロンリー・ハート クリエーション
41位 スマイル・フォー・ミー 河合 奈保子
42位 リトルガール 西城 秀樹
43位 春咲小紅 矢野 顕子
44位 恋のぼんちシート ザ・ぼんち
45位 出航 SASURAI 寺尾 聰
46位 グッドラック LOVE 田原 俊彦
47位 羯徒毘薫’狼琉 THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIAL
48位 ブランデーグラス 石原 裕次郎
49位 E気持 沖田 浩之
50位 未完成 郷 ひろみ

47位の曲の「路」のところには「王」偏に「路」と書く字が入りますが、インター
ネット端末で表示できない漢字ですので、やむを得ず「路」を使用しています。


超個性派グループ・横浜銀蝿の出現、近藤真彦さんの全盛期スタート、漫才師のザ・ぼんちがベストテン入り、謹慎のシャネルズがカムバック、石原裕次郎さんが危篤状態から生還など、とにかく話題の多い年でした。

今までテレビに出たがらなかった松山千春さんや松任谷由実さんが「ザ・ベストテン」に出演したのも、この年でした。

しかし、この年に最も活躍した人は、やはり寺尾聰さんでした。「ザ・ベストテン」でも、12週連続1位、3曲同時ランクイン、年間ベストテンでの史上最高得点など、数々の記録を樹立しました。


「1981年、1位獲得曲」へ行く 「ザ・ベストテンのページ」表紙へ戻る